まどのホタル

未経験からプログラミングを始めた主婦の日々の学習記録

未経験からウェブカツでプログラミング学習を始めて [1.5ヶ月]

f:id:kay_berry:20190928230959p:plain

こんにちは、Kayです。

 

手に職をつけて社会復帰したい。

初心者だけど、プログラミングを本気で勉強して稼げるようになりたい。

 

そんな思いから、「ウェブカツ」というオンライン学習スクールで女性割引を利用して学ぶことを決め、実際に勉強を始めてから1ヶ月半が経ちました。

 

前回のお話はこちら。

 

blog.kay-berry.com

 

 私がプログラミングを学んでいる「ウェブカツ」はこちら。

webukatu.com

※広告ではありません。ただのリンクですのでご安心ください。

 

今回もウェブカツの進捗状況を中心に、この2週間で感じたことを書いていきたいと思います。

 

これまでの進捗状況

HTML・CSS部入門 2周、鬼練

Javascriptjquery部入門 2周、鬼練  <-- NEW!

PHPMySQL部 Lesson 14まで  <-- NEW!

ウェブカツ Total 45h15m

補足学習 Total 23h10m

 

 振り返り

ウェブカツでプログラミングを始めて、早いものでもう1.5ヶ月になります。

 

前回のブログでは、自分があまりに何も分かっていなさ過ぎて早々に挫折してしまわないように、 HTML・ CSSの部分は基礎固めの補足学習にかなり時間を割いて、じっくり取り組んだお話を書きました。

 

その後も丁寧に進めていきたいなという考えは変わってません。

でもその一方で、最初から時間をたっぷりかけるつもりでやるよりは、ある程度のテンポの良さも必要かなと思い、学習の進め方は日々試行錯誤しているところです。

 

10月の初めの一週間は、子供たちとのお出かけや運動会などのビッグイベントで慌ただしく、思うように学習時間が取れない時もあったのですが、JSの鬼練とPHPMySQL部を中心にどんどん進めました。

本当は今回のブログ報告までにPHPMySQL部を一周終わらせるのが目標だったので、ペース配分がうまくいかなかったのが反省点です。

 

JavascriptjQuery入門の鬼練

すごくボリュームがあったので、隅々まで全部読み通すだけでも大変だったのですが。。。

 実践問題のストーリーがすごく面白かったですw

 

プログラミング学習って楽しいことばかりじゃないし、意味分からないコードをひたすら書いてる時とか、解説を読んでも全然頭に入ってこなくて???な時とか、正直たくさんあります。

 

でもそんな中で、ちょっとクスッと笑える楽しさを用意してくれているのって、ステキだなぁって思いながら、鬼練を進めました。

特に0.1秒ごとに画面に「愛してるよ。」を延々と表示させるアレ、恐怖でしたw

 

私はまだ答えを見ずにサラッとこなすことなど到底できないので、ガッツリ答えや解説を見ながら進めました。

でもこれをやるのとやらないのとでは、理解度も知識量も全然違うと思います。

 

この鬼練というのはウェブカツブログで公開されているので、ウェブカツ部員でなくても見ることができます。

こちらは今回私がやったJavaScriptの鬼練の一部ですが、プログラミング学習をされている未経験・初心者の方は、興味があればぜひ一度挑戦してみてください。

他にもHTML・CSSPHPSQLの鬼練など色々あります。

 

webukatu.com

 

PHPMySQL部の実践をやっていて思ったこと

 

私は今PHPMySQL部で、ユーザー登録システムやログインシステム作成の実践をやっているところなのですが、最近思ったことがあります。

 

プログラミングを始めたばかりの頃、そもそもMacの操作すらおぼつかず、コードを書くのも遅いし、ミスも多いし、またそのミスを見つけるのにも、ものすごく苦労していた私。

 

今やっていることは、 HTML・CSS部入門の実践の時よりは複雑な内容になっているし、コード量も多いです。

 

まだまだ十分遅いけど、ミスもするけど、エラー解決はいつだって大変だけど、それでも1ヶ月半前の私より、コードを書く速度は上がったし、つまらないミスコードも減ってきました。

存在すら知らなかったdiffツールも使えるようになって、間違い探しにかかる時間が大幅に短縮されました。

 

そんな本当に些細な変化に励まされながらプログラミング学習を続けてきて、ウェブカツの鬼十則にもある「まずは3ヶ月」の折り返し地点に到着です。

 

この先もまだまだ長いですが、プログラミングを毎日続けること、これはもうすっかり私の生活の一部になったと思います。

 

当たり前になるまでがまず一つの関門だと思うので、そこをクリアできたことを喜びつつ、エラーにぶつかるとすぐ折れそうになるメンタルをもっと鍛えて行かないといけない気がします。

 

それにはやっぱりたくさんコードを書いて、うまくいかない経験をして、たくさんのエラーにぶつかって、それを自分でなんとか解決できた!っていう繰り返ししかないのかなぁ。。。

 

これからの2週間は、PHPMySQL部の残りとネットワーク・サーバー部、これまでの復習にあてて、待ち受けるウェブカツの壁、WEBサービス部に備えたいと思います!

 

Kayのひとりごと - プログラミング学習のお金の話

このブログは、ウェブカツで女性割引を利用して勉強するための適用条件の一つ、毎月15日と月末までに学習進捗状況等をブログで報告する、という条件のために書いています。

 

ブログの締め切りが近づくと、他のたくさんの女性部員さんたちのブログが更新され、私はそのブログを時間の許す限り、一つ一つ読む時間がとても好きです。

ウェブカツを知るきっかけになったのも、先輩部員さんが書かれたブログでした。

 

条件のために始めたこのブログも、どうせ書くなら少しでも誰かの役に立ったらいいなと思うのですが、今回は専業主婦がオンライン学習スクールでプログラミングを勉強するそのお金、一体どうやって工面してるの?というお話をしたいと思います。

 

私は2019年8月31日にウェブカツに入部したのですが、その時点で女性割引の入会金は10万円、月謝は確か43,600円くらい(アバウトですみません。。。4.4万はしなかった)でした。

 

今このブログを書くために、いくらだっけ〜?と思って改めてウェブカツのホームページを見たら、

 

入会金11万円、月謝4.4万円に値上がりしてる!!!

 

そうなんです、ウェブカツの部費(受講料)はどんどん高くなっているのです。

だって昔の女性割引は、入会金なし、月謝19,800円なんて時代もあったらしいのです。

 

ウェブカツ顧問のかずきちさん曰く、ウェブカツは早く知って、早く始めた人が得をするシステムになっているそうで、コンテンツが増えても、部費がその後値上がりしても、入会した時の金額がそのまま継続して適用されるとのこと。

 

費用のことだけ考えたら、それはもう本当に羨ましい限りでして。。。正直私ももっと早くにウェブカツのことを知っていたらと悔やんだこともあるのですが、それを言っても始まりませんね。

人にはそれぞれ始め時があるので、例えば私が半年前とか、一年前に知っていたってその時にはできなかったことです。(その辺の話はこちらに書いてあります)

 

blog.kay-berry.com

 

自分の収入がない専業主婦にとって、この入会金と毎月の月謝4.4万弱を継続して工面するのはかなり厳しいですよね。

私は一年くらいで卒業したいと目標設定していますが、トータルで62万ちょいかかる計算です。女性割引には卒業試験が含まれないので、もし受けるのなら更にプラスで5.4万円。

そんな大金、私はどうしているのかというと。。。

 独身時代に貯めた、いわゆるヘソクリというやつですw

 

会社員として働いていた頃、それはもう毎日残業漬けで、家には寝に帰るだけの生活でした。体は結構ボロボロになって働きましたがお金はそこそこ溜まり、結婚後もその一部はヘソクリとして、何かの時の備えとして持っていました。

 

今回ウェブカツでプログラミングを勉強したい!!と思った時に、そのお金がなかったら、ウェブカツを始めることなんて絶対にできなかったと断言できます。

いくら主人がとても理解のある人だと言っても、専業主婦で、これからお金のかかる小さい子供が二人いて、それで主人のお給料の中から何十万というお金を払ってください、とは。。。私にはとても言えません。

 

かと言って、いざヘソクリを使うにしても、このお金をうまくいくかも分からない勉強に使っちゃっていいのか?将来の何かの時のために持っておいた方がいいんじゃない?とすごく悩みました。

 

でも色々考えてたら、「将来の何かの時のため」ってなんだ?と思ったわけです。何のためかも分からない先のことの心配するより、今ここで自分に投資したら一時的にお金は減るけど、頑張って稼げるようになれば私のヘソクリはまた増やせる(それだけじゃないですけどw)

そう思って、あの時ボロボロになって稼いだ大事な大事なお金を自分のために使って、そのお金を増やすスキルを身につける努力をすることを選びました。少したりとも無駄にはできないので、挫折するわけにはいきません。

 

私がプログラミングの勉強を始めたことは主人には話していますし、応援もしてくれています。何やらオンラインスクールや本とかで勉強しているらしい、ということも知っていますが、ウェブカツでこれだけのお金を使っているのは全く知りません。

いつか私が本当にプログラミングで稼げるようになったら、話すこともあるのかな〜。

 

何かやりたいことがあった時に、使えるお金が手元にあるっていうのは、主婦にとって本当に大事だなぁと実感しております。。。

 

それでは、また。